2015年4月5日日曜日

スリランカおこもり旅行記③

アーユピヤサは、スパイスで有名なマータレーにある。
マンゴー型したスリランカのど真ん中。
マータレーから車で一時間弱南下した場所に、キャンディという名前の町があります。
スリランカで一番スリランカらしい町、と呼ばれる古い町。


有名な宝石店で、前日に教えてもらったパワーストーンを、勇気だして購入後、アーユルヴェーダコスメを買いに市場へむかう!

どっかのアジアにありそうな、
棚には、お買い得なアーユルヴェーダコスメばかり。
店員さんも効用に詳しくて、説明上手。ピュアココナッツオイル、大好きなサンダルウッドクリーム、アーユルヴェーダなスパイスいりの歯磨き粉。いっぱい買っても2000円くらいで!庶民価格が嬉しい〜〜。

次は!ブッダの歯が祭られている、仏歯寺にむかう。


お出迎えは、沙羅双樹。

行こう行こう。

のどかなお寺外部。
この仏教をあらわす旗は、スリランカ発。この色、チベットやラダックにある旗と一緒ですね!
いよいよ内部。
この奥に仏の歯があるのです。
1日に3回、この幕があがります、、
祭壇には、色とりどりの美しい花が添えられ地元の方々が熱心にお祈りを捧げていた。

スリランカ以外の国からスリランカに贈られた、表情豊かな仏の姿。
神聖な場所は、どこも祈りで満ちている。

光を浴びる沙羅双樹。。

キャンディで楽しみにしていたキャンディアンダンスの公演に向かいました!八月には数日に、わたる大きなキャンディ祭りでおどられるのだけど、そのハイライトです。

精神療法に用いられる踊りもあるようです。夢中で踊るって、その効果あると思うから納得だなぁ。
ファイヤーダンス!!
心頭滅却すれば、火もまた涼し!?
実はこのあと、熱そうにしていたダンサー達(笑)
今度くるときは、本気のキャンディダンスみにいくぞー(ちょっと物足りなかったから、笑)

夕陽は今日も美しかった。

疲れ切ってアーユピヤサに帰ったら、もう、夕飯が用意されていた〜
野菜いっぱいで幸せ、、、

姫旅スリランカ!!!
よき相棒、パドマラージャさんも手に入り満足な観光日。
ありがたし。

つぎは、スパイスガーデンと、ローズクォーツマウンテンをリポートしまーす。

0 件のコメント:

コメントを投稿