2018年11月20日火曜日

自分の身体を理解するためのマインドフルネス勉強会

産前産後に関わる専門家向けに マインドフルバーシング の連続勉強会を開催しています!
11/19はその第3回目を開きました。

並行で、11月から、ある妊娠中のご夫婦に 正式な9回連続マインドフルバーシング のレクチャーをしていて ちょうど第三回を終えたのですが、マインドフルな視点でのバースプロセス 出産過程の説明が なかなか好評いただいたので、 こちらの勉強会でも、バースプロセスを説明させていただくことにしました。

っっと、バースプロセス 、出産過程を説明する前に、
そうだ、女性の生殖器の解剖生理学も!
あ、ホルモンの働きも!
よくある病気も!
あ、ぜひこれも知っていてくださいーー!!!


って話していたら、
出産過程の説明まで行けなかった、、、笑笑

1.5時間じゃ、足りないのね。
ついつい熱が入ってしまいました。

診察室では、色んな女性の悩みを聞きますが、診察に受診する方は、よっぽど 勇気を振り絞って来る方が多いです。

診察室に来る前に、この知識があれば、自分で何が必要か判断できるんだろうに、と思っています。

いつ婦人科にかかる?ってタイミングもわかるはず。

アタマで考え過ぎ、調べ過ぎて、怖くなって婦人科行けない、とかね。あるあるね。

あとは、自分でなんとかしよう、ってなり過ぎたりしてね。医療は使いようなので! 分かんない場所に辿り着いたら、客観的に医療のお世話になるのもいいですよ。
そんな 使い方、付き合い方も提案できたらいいな、と思っています。

あなたの子宮も卵巣も、すぐ触れられる場所にあります。もちろん、見えない場所に あるのですが、見えないからって怖くも触っちゃいけなくもなくて。

知ったら、えーえーすごい、こんな事をしてくれてるんだ、ありがとう!!って思う人もいるだろうなぁ。

だから、ネット上やアタマの想像の中でも、エネルギー体でも、なくてだな。
カラダの暖かさや優しさを知ろう。
その精密さや、存在の美しさも。

当たり前に女子する為に支えてくれている機能や、月経の意味、ココロのゆらぎの意味etc. 
いつでもカラダからのメッセージはいっぱいあるから、それに気がつけるように、視野を広げてみよう。大きく手を広げてキャッチ!
その為に、わたしも出来るだけ広い視野からお話できるよう心がけています。
思い込みのメガネや情報のサングラスは一旦外して、たまにはガチ裸眼で。
深呼吸してから、力を抜いて、ありのままに話せるように。そして、聞けるようにして。

灯台下暗し!現実の身体を知ることは、出来るんですが、まさに灯台下暗し状態になっているんですよね。
一般的な情報より、もーーっと個人的な身体の現実をしって、心地よい身体で、生きることは出来るはず。

一瞬一瞬 変わり続ける、自分のココロとカラダと生きていくために、日々、気がついたことをシェアできるといいな、と思っています。少しずつ少しずつ。いのちってすごいなーって驚きも一緒に。

“知性は武器ではなく愛のために使おう”
11/17 日比谷で聴いた ダライ・ラマ法王の言葉より。

質問いただいたら、どこまでも話します。
ほんま 裏の裏まで話しますけど、それがお好みの方、ぜひ。

次回の、専門家勉強会は2/11 に決定!主催のステキビューティーな女性たちのFacebook pageをチェックください。
一般の方向けの 女性のカラダの基本のキ 講座は12/15横浜開催ですが、なんとすでに満員御礼です。

次回日程は未定ですが、来年早いうちに開催できるようにします!







2018年10月25日木曜日

『学びは尽きることがない。』

10/22-24の3日間は、MBCT :マインドフルネス認知療法のmodule1 3daysワークショップを受けていました。

8weeksコースを 超駆け足で 体験に体験を重ねた濃密な三日間は、思いのほか ココロの整理を進めてくれました。内容、詳細は書けないですが、わたしの感想、学んだことは書き留めておきます。


『何が その行動の原動力なのか。』
日常の生活の中で、たくさんのタスクを抱えていますが、その行動選択の原動力、理由が、自分のほんとにやりたい事かどうか、また、ほんとに自分の内側から発生した事か、それが自分の喜びなのか、は見直していきたい。〇〇すべきだから、とか、他の人の追随、流行してるから、、って理由は 外側からやってきた理由。
くせになっている他人軸の選択を自動的にして、本来の自分は優先されないままで、泣いていないかな。自己肯定感は、自分の癖により 自分で低めているのだろうな、と思えた。

『サイレントの必要性』
8weeksコースでも、マインドフルバーシング  の9weeksでも、必ず行う サイレントの時間を経て。
まさに、わたしが心身ともに求めていた時間だった。日常、興味が尽きず何かといろんなことに関わるのが好きだから、ずっと思考も身体も動き続けている事によって、自分の心身の一部から、” わたしを見て!ケアして!”って声が聞こえなくなる。サイレントの時間は、その小さな声が聞けた。”ずっと座ってるから、ここらへん動かして欲しいなー。 大勢の中でも、別に話さなくていいよ。笑いをとらなくてもいいから楽ーー!”が素直な気持ちだったのだ。
通常、わたしのサイレント欲求は、宮古島の勤務で満たされている。
誰にも会わない。話さない。
ただ、海の横にいて、風を浴びる事。
そうすると、悲しいとき、辛いときに、無理に笑わずに、ちゃんと 一時的にネガティブなワタシと向き合っていける。ネガティブ気味なワタシに合わせて、その日は、喜ぶことを取り入れる。だから、すぐに回復し、いつもの バランスにもどれる。


『心配、不安との付き合い方』
これは、わたしの経験が生きてくる。
日常にいつもある出来事以外が、突然起こった時、自分の反応も 予想外のことがある。
それは当たり前なんだけど。
まず、一呼吸。そして、好奇心というカードを持ってくる。
感情的に何か行動を起こす前に、一呼吸おく理由は、感情は 脊椎反射みたいに、自動的に自分の長年の癖や体験によって引き起こされる 事だから、そのイレギュラーな出来事を よりオーバーに 大げさに より巨大な問題に 見せかけている可能性があるからだ。 今、出会った問題を、なんの 偏りもない目でみれているかな?って気付いてみる。
わたしは、わたしに対して、例えば猫たちがこの問題に出会ったなら?とか、赤ちゃんなら?って提案をしてみる時がある。
今の自分の反応は、どんな自分の癖を教えてくるてるの? どんなトラウマが隠れてる?一緒に思い浮かんだ記憶は何か、それにより、巨大化した不安を作っていないかな?とか。
自分の反応を、ネタにする。好奇心と興味って、素敵な能力なのだよねー。


『いま、自分を支えていること』
生の喜びを分かち合いたい、という情熱があることは、何よりもギフトだと思う。
それは、今までのわたしの人生からの、 過去からだけじゃなく、今までとこれからを含めた私の人生全体からの、今を生きる私への ギフトだ。

去年の自分は、苦しみもしょうがないし、我慢もしょうがないと諦めていたところがあったけど、今の自分はそういう 思い癖が めちゃくちゃ少なくなった。
それは、わたしが苦しみや悲しみに ドボンと浸かってみて、直面した出来事が、どんな思い出と繋がっているのか、どんな思い癖があるか、自分への決めつけや、人生シナリオは何かを見てみたから。
その時、自分を諦めずに ひたすら瞑想に取り組み、大好きな事(仕事、和太鼓、ダンス)をし続けて、その時期、特に寄り添い支えてくれる友人たちがいてくれた 事を経験できたからだ。

秋は、いつも 辛い事が起きる!って思っていたのも、決めつけで、また、そう我慢して諦めている日常を選択していた事実が秋で爆発してきたって事でもある。

『喜びの伝染』
特に 早稲田大学の敬愛するK先生の瞑想ガイドが、美しかった。
表情、声の調子から、 先生がこのガイド、この瞑想ガイドの役割を 心から愛していることが 窺えたからだ。
なんて、美しい 在り方か、、と 感動し、涙がでそうになった。

K先生にご挨拶に行くと
『学びは尽きることがないですね!!(笑顔)』とお話しされた。

ほんとにそうだ。
いつも、この言葉は、わたしを ワクワクさせる。
わたしたちがいつまでも成長でき、学び、新しくなり、乗り越えることも 何歳になっても挑戦できる可能性を見せてくれるから。
学びは、自分と周りへのギフトだと思うから。

それぞれの人生が、
その人生からの学び、ギフトを最大に受け取って、活かしたら、色とりどりの美しさで満たされていくだろう。

そんな世界が、わたしは好きだ。

この素晴らしい学びに 感謝!!

↓  
猫先生の 全力の甘え姿、笑
彼らが甘えることを受け止める事は、わたしの日々のマインドフルネス実践の一つ。
Cat mindfulness exerciseと呼んでます、笑




2018年10月24日水曜日

横浜でスペシャル婦人科外来やります!

『今日の外来、2時間かけてもいいですか??』

そんくらい、いつも思う診療中。
みんな、自分のカラダの事、もっとわかるようになってほしい。

ならば、ならば、いっそ、ホントにやってしまおう!と思い立ち、企画しました。

********
【女性のカラダ キホンのキ 】
婦人科に行く前に知って欲しいこと。

ほんとは外来で 話したい事 今日はめいっぱい伝えますスペシャルーー!!

ほんとはじっくり伝えたい、婦人科外来に来る前に知っていて欲しい オンナのカラダのあれこれ。
たくさんのネタの中から、選りすぐりの話題詰め込んで、ガチッと伝える スペシャルオープン外来。

✳︎きっと話すこと✳︎
そもそもオンナの体ってどうなってる?

健康な月経は 痛くない!辛い月経はカラダからのメッセージがいっぱい。

女性ホルモンでプリプリのカラダ維持作戦。存分にオンナシャワーを浴びるコツ。

あるある疾患、子宮筋腫や内膜症の 新解説。

更年期は線路切り替え工事、自分らしく乗り越える提案。

*****
クスリの処方以外は、全部 まるっと、お答えします!
質問もってきてください^ ^

詳細、お申し込みはこちらから!



自分のオンナの部分を理解して、さらに楽しんでもらいたい、、そんな想いも込めて話します。

一緒の自分でも、捉え方をかえたら、全く違うヒトになることがあります。

そのお手伝いができたら嬉しいです。

2018年10月12日金曜日

11月の講座お知らせ!長野、関西行きます♪

あっという間に10月!
毎日 変わらないようにみえて、その中では、新しい事が起こりつつ、新しい方に出会い、世界の見え方は変わってきます。
ちょうど一年前の自分が 知ったら 驚くだろう 劇的な変化が起きた一年間でしたが、それは 日々の在り方 、気付きの積み重ね。
柔軟に、自由に、そしていつもBeginner のような捉え方を心がけて、進みたいと思います。

さって。

これからの予定です!
大好きな 長野、 地元 関西にも 行きます 。
召喚していただいて、とっても嬉しいです^ ^

2018/10/25 横浜Umiの家 https://coubic.com/uminoie/117756 募集中!

2018/11/3 PM 長野 安曇野 助産院おりん さんの主催で特別体験会

2018/11/9 横浜Umiの家 https://coubic.com/uminoie/117756 募集中!

2018/11/11 京都 京都市内 周産期専門家向け特別講座→ただいま助産師会中心に先行予約中

2018/11/12  神戸  初!地元!!open class

2018/11/19 東京 阿佐ヶ谷
周産期専門家向け 勉強会 第三回
導入クラスもあるので、今からでもどうぞ!


そして。
10/20 には、いつも定期的にクラスをさせていただいている 横浜Umiのいえ より 
『 Umi のいえ つうしん vol 4』が 発刊間近。

以下 Umiのいえ 女将 齋藤麻紀子さんより。

【Umiのいえつうしん4号 10/20発刊】

まだ汗ばむ秋の夜です。
よなよな編集チームで作業が続き、先ほど無事入稿。

細かい作業ですが、編集とはなんと面白いお仕事。
みなさんのお原稿を受け取るたびに、感動しています。

苦しみ、悲しみ、変化していくこと、
人それぞれに起きるすべての出来事に無駄がなく
誰かの通ってきた道は、
誰かが向かう道なのだなあと思うと、

ああ~、
読んで、ぜひ読んでと言いたくなるんです。

●初めての子育てを「ライオンと檻に閉じ込められてるような感覚」と表現した人が、母親になっていく道のり。

●母の大きな愛に包まれ(すぎ)た人の自立、新たな人生 

●赤ちゃんにしょうがいがあるとわかったけど産む決心をした人

●ちょっとの暮らしの工夫で、水道代を減らせた話 

●訪問看護での手当ての話

そのほか、お産・不登校・アート・性・夫婦のことなど、
唸る原稿の数々に胸熱く 
日々、心の糸を感じながら作らせていただきました。

「トイレで読んでます」という方が結構多いです。(笑)
一度のトイレで一話読みきれますものね。

★会員の皆さん、待っててね~、コスモスの花びらでも・・・なんて、シャレたことはできませんが、Umiのいえの空気同封します。

★1冊ためしに読んでみたい➡ umi@umi.lar.jp へ
 

★継続購読 ➡ http://www.uminoie.org/p/umi-20181-umi-umi-umi-umi-npoumi-a536.html 
Umiのいえつうしんは季刊発行。
賛助会員になってUmiのいえを応援してください!季節に一度お届けします。来年より賛助会費値上がり予定ですのでぜひ年内に!!

*********
ますます、楽しみな年末です。
私も、よくぞ書いたな!って話を寄稿しました♪




2018年9月14日金曜日

マインドフルバーシング講座 開催記録☆今後の展望について

2017年3月 横浜でココロの出産準備講座であるマインドフルバーシングの体験講座を始めてから、約一年半が経ちました。

今までの開催記録をまとめてみることにしました。

2017/3/25 横浜umiの家
2017/4/15 東京練馬 麻の実助産院主催
2017/4/29-30 長野県飯田 はぎもと助産院主催 
​​2017/5/11 横浜umiの家
​2017/6/24 横浜umiの家
2017/7/27   横浜umiの家
2017/7/29   愛知県岡崎 吉村医院 院内研修
2017/8/4-2018/2月 湘南鎌倉バースクリニック院内体験会
2017/9/14 横浜umiの家
​2017/9/28 埼玉 木野産婦人科 院内研修
​2017/11/9 横浜umiの家
​2017/12/7 横浜Umiの家
2018/1/18 横浜Umiの家
2018/2/10 埼玉 木野産婦人科 院内研修 
2018/3/22 山口 梅田病院 院内学会 特別招待講演 80-100名
2018/3/25 横浜Umiの家
​2018/4/12 福島 古川産婦人科 院内研修会 40名強
2018/4/19 横浜Umiの家
2018/5/16 横浜Umiの家
2018/5/21 山口 梅田病院 院内研修 19名
2018/7/14 東京 天使のたまご主催 鍼灸師さん向け研修会
2018/7/16 大阪 個人宅 体験会
2018/7/19 横浜Umiの家
2018/7/21 名古屋 ココカラウィメンズクリニック併設 アライフラボ
2018/7/22 東京 マタニティヨガティーチャーズ向け 勉強会 第一回
2018/7/27 東京 葛飾 ラサ―ジュの会 勉強会 第一回
2018/8/4  山梨 ひのはる庵 松浦助産院
2018/8/5  長野 諏訪赤十字病院 院内勉強会
2018/9/2  横浜Umiの家


今までの開催は、体験会は3人から最大40名、講演のみの場合は約100名弱の方々にお話しさせていただいてきました。
対象は妊婦さんとパートナー、周産期に関わる専門家(助産師、産科医、保健師、鍼灸師、ヨガティチャー、病院に勤務されている方etc)、妊活中のカップルや、お母さんやお子さん、などなど 興味のある方であれば、どんな方にもお話ししてきました。

その数、なんと 約350人! 講演のみは100名超えを超えてきました。つまり450人以上の方にお話しするご縁をいただけました。
その内、妊婦さん&パートナーの参加は約50人、周産期に関わる専門家は約300人+100=400名でした。勉強したい!という専門家多数! 

マインドフルバーシングジャパンの立ち上げをしてから2年弱、いろんな場所でお話しをさせていただく機会があり、講座をもってほぼ身一つで会いにいくスタイル。
まだまだ、種まきの時期です。
マインドフルネスを通した妊娠・子育ての時期のココロの準備クラス マインドフルバーシングの講座、勉強会に興味があるかたは、ぜひ、ご連絡いただければ、と思います。
 
妊婦さん、パートナー向けの体験会や、院内研修会、個人宅での勉強会、講演会から、色んなスタイルで アイデアをお持ちしようと思っています。

Coming soon!
2018/9/17  東京 マタニティヨガティーチャーズ向け 勉強会 第二回 
  ↑現時点でキャンセル待ちです。
2018/9/26 東京 葛飾 ラサ―ジュの会 勉強会 第二回 
2018/10/25 横浜Umiの家 https://coubic.com/uminoie/117756 募集中!
2018/11/3 長野 安曇野 助産院おりん さんの主催で特別体験会→準備中
2018/11/9 横浜Umiの家 https://coubic.com/uminoie/117756 募集中!
2018/11/11 京都 京都市内 周産期専門家向け特別講座→準備中

☆これからの展望☆
今後は、2時間の体験会と並行して、4回・または9回にわたるマインドフルバーシング連続講座、そして、東大グローバルナーシングリサーチセンターでのマインドフルバーシング研究も行う準備を進めています。いよいよ、本格的に始めていくことになります。

研究に関しては、年末に詳細をUpいたします。

*9週間本コースに関して*
現在妊娠中の方で、現在から2019/2月の間までで、9回本コースに興味のある方を募集しています。都内、または、神奈川の方。できれば、妊婦さん+パートナー、ご友人、ご家族もOKで超少人数で行います。詳細を知りたい方は、直接、わたし、熊谷までご連絡ください。
→bear.walkfly.hamahiga☆gmail.com (☆を@に変更お願いします。)





2018年8月1日水曜日

寄稿文公開☆4月は色んな始まりでいっぱい。

Umiのいえつうしん vol.2 2018/4月号】~いのちの寄り添い・いのちの気づき~ に寄稿した文です。
購読申込・詳細はこちら↓

vol.3は7月8日に発行されています!そちらには、始まりのお産、を語っています。
vol.4 秋号は10月20日に発行予定です。
umiのいえつうしん の中身は この酷暑には、熱すぎるくらい熱い、笑
おススメです。

いろいろあるんですけどね、ほんと。
好きなとこも、嫌いなとこもあるのですが、それでも家族をしています。
家族や近い人ほど、細かいところまで見えるし、自分が苦手な自分の一部を見ているようで、いらっとしますよね。過去が積み重なりやすいので、変化している関係性に対応できない人も多いのだと思います。
家族や家系ほど、無意識下に見えない強力な 決まり があります。
その固定観念や、決まりをどれだけクリアしながら、さて、家族と一緒にいられるでしょうか。期待も、過去を引き出してくるのではなくて、今の関係性の中で話はできますか?

どんな状況でも、ココロの持ちようで、本当に色んな捉え方ができますからね。
これは、いつもマインドフルバーシングの講座でお伝えしていることと同じです。

その幸せに気が付くためには、目をしっかり開けなければならない。
でも、幸せの横に、痛みも、悲しみもあるかもしれない。
喜びを全部受け取るには、その陰も理解していく必要があると思っています。
片方だけは出来ない。全部。バランスを保っています。
きっと、その中に、自分の人生で、その瞬間に必要としている 智恵 があるんです。

私は、今は、流れに任せて、変えようとせず、ただ、この状況と一緒に居てみよう、という方向にしています。必要なことは、自然に起こりますからね、きっと。

あれこれ考えない。アタマで考え続けることはやめて、ココロで感じよう。
それが、私のスタンスです。

**********寄稿文************

4月は姉になった記念月。今回は、私が体験した家族の変化についてお話しします。中学校入学と共に母が再婚。初めての夏を前にしたある日、母の妊娠を知りました。
驚き。赤ちゃんがやってくる!という喜び。いつものお母さんではなくなってしまうような寂しさと戸惑い。
そんな複雑な心境を察したのか、母は「二人の子育て」という本を私に手渡しました。「二人の」の部分に二重線が引いてあり、母の字で「三人の」と書き直してあった事を今でも覚えています。赤ちゃん迎える夫婦の心の準備を描いた絵本調の本でした。
どんどん大きくなる母のお腹。瀬戸内で初めて迎える夏、秋、冬。そして4月になり、私の誕生日のたった2日前に弟が生まれました。

「わあ、赤ちゃんって、かわいい!」
やわらかいほっぺ。小さくてあたたかい体。毎瞬かわる表情やしぐさの愛らしさや、感情を全身で表現しきる爆発力に夢中になりました。そばにいるだけでなんだか嬉しい存在。理屈じゃない、赤ちゃんという命の尊さは家の空気中に当たり前のように満ちていて、肌で学びとりました。
ただ、その喜びとは別に、自分は家族の話題の中心から外れたのだという寂しさも抱えていました。小さなお姉ちゃんならば「赤ちゃん返り」ができたでしょう。当時、14歳の思春期まっただ中の私には表現できませんでした。母、養父と弟の3人が家族で、私は1人なんじゃないか、という孤独さを長年抱えていました。大人になり、産婦人科医として色んな家族の在り方を理解したところで、やっと孤独さが溶けていました。避けては通れなかった、この体験が私の基礎となり、今の私らしい産婦人科医としての在り方、想いに繋がっています。その当時から、いつも心を支えてくれる音楽と仲間たちとの出会いも有り難いです。
心の傷はいつの間にか出来る。傷をつけないようにどれだけ注意深くても、喜びのすぐ横にあることもあるから避けられない。だから、傷を怖がらなくていいのだと思うのです。その心が学んだ過程が、宝物になる。いつか傷も宝物になり、生きていく糧になるかもしれない。それはきっと、親が直接、子どもに与えられないもの。子ども自身が、自分の足で生きて、その人生全体を深く理解する道のりでしか、得られない糧であると思います。
だから4月は、私が姉になった記念月です。
そして、 「生きる」は変化。
その中に喜びも痛みも含まれている事を学び始めた記念の月です。


*****************
今決まっていることの、お知らせ。
今週末8/4は、山梨で こころの出産準備クラス マインドフルバーシングやります

9/16にはマタニティヨガティーチャーなど、周産期に関わる ケアワーカー向けの連続講座を行います!
https://www.facebook.com/events/229669724332481/?ti=icl

各地で行っている講座ですが、何人も、ブログ読んでいます~~というお声をいただき、感激しています。
拙文にも関わらず、ありがとうございます。

今後も、お知らせ少し、と、旅の分量大目という、私らしいバランスで、続けていく所存です。笑

2018年7月21日土曜日

ただいま怒涛の講座を開催中!

スペイン帰宅後から、各地で、こころの出産準備クラス マインドフルバーシング  特別講座を開催しています!

講座の最初、暑いですね、暑い中ありがとうございます、しか言えない、のがプチ悩みの私です。笑

7/14 神田 天使のたまご 主催 鍼灸師さん向け講座 10数名    
周産期に関わる専門家講習は、真剣さが伝わってきます。新しい視点をお伝え出来たかな^ ^

7/16 大阪 個人宅開催  3名 
濃密に♪ 赤ちゃんが繋いでくれたご縁をしみじみ感じました。

7/19 横浜  6名 
遠くは秋田から産婦人科ドクターも参加  和気あいあいと。横浜講座は10回以上継続しているので、知り合いからの紹介です!という方が増えてきました。

7/21 名古屋 7名 
2名の妊婦さんも実は医療関係者だったので、専門家体験会になりました。和やかな明るい会になりました!

各地からいただいた感想を抜粋して載せますね。ありがとうございます!



丸っこく座るのが大好きです。

【ご感想】
☆とても楽しく面白い体験と学びができました!マインドフルネスって聞くと難しそうとか、日常の中に取り入れるのは難しそうでいざって言う時にできないのではないかと思っていました。プラクティスの内容は日常の中で簡単に習慣づけられるようなお話ばかり。マインドフルネスってこういうことかっと少しわかったような気がします。赤ちゃんや小さい子供のような感覚ってどんどん忘れて大人になって、本来のものが見えなくなって受け入れられなくなってるんだなと感じました。マインドフルネスってお産だけでなく、人生にとても大切なことだと思います。貴重な体験と学びをありがとうございました!

  お産を控えた女性の一番の不安はなんといってもあの痛みだと思います。自分のお産を振り返って、知らず知らずのうちに痛みに対する恐怖が妄想的になって、なんとか逃れようとしてさらに苦しくなってたなあと思いました。
マインドフルネスのワークを体験して、心を穏やかに今起こっている現象にのみ集中することで、痛みや恐怖、不安に飲み込まれずに乗り越えられると感じ、すべては心次第だなあと思えました。

頭でっかちな現代の生活では、なかなか難しいこともありますが、時にはゆとりをもってマインドフルネスを実践すれば日々の暮らしがずいぶん豊かになると思います。
とてもよい気づきになりました。

今日は2時間という短時間にも関わらず、いろいろと感じることの出来る濃い時間を過ごさせていただきありがとうございました。日ごろ、自分が感じていること、お伝えしていることがすごくリンクしていて、これからますます発信していきたいなと感じました。「感じる」という事の大切さを改めて実感しました。ありがとうございました。

初めて体験することには誰もが緊張するので、その体験さえもより良いもの、必要なものに変化、変容させる事ができるツールだと思いました。自分の中のこだわりや考えだけが正しいとは思っていませんが、そのことを再認識できるワークだと思います。生まれてくる命に寄り添うこととは何かを改めて考えることができました。参加することができて良かったです。

今日はありがとうございました。これまで周産期と瞑想(ヒーリング)の分野は全然別のものとして行ってきたのですが、今日参加してみて、難しく考えずに私ができることをしていけば良いのだなと思うことが出来ました。妊婦さんにとって、助けが必要だなと感じる部分が沢山あるのですか、周産期は特に医療資格のことを言われることも多いので、医療資格のない私ができる事に制限があると感じる事が多かったのですが、「人」としてできることはたくさんあるな、と思うことができました。ありがとうございました。

マインドフルネス、原点、音、遠い昔、胎児の頃に戻る?ようか自然な感覚に立ち返るものかな?という気がしました。お産は和痛希望で大きな病院ではなく小さなクリニックにと、思っていますが、薄暗い中ひっそりと産みたいのが本能だったりしています。和痛で助けてもらえたらなぁと思いますが、今日の氷のワークでやったような呼吸や声を出して、少しでも楽に楽になれたら嬉しいなぁと思いました。


皆さま、ありがとうございます!!!

*****************
さて、明日7/22は都内でも 同講座を開催します。
☆☆☆
7/22 日曜  東京都内 
     “産科に関わるボディワーカーのための マインドフルバーシング” 
  初の試み♪  マタニティヨガ、妊娠中の方に関わるボディワーカーのための、カラダにより特化した講座です。
申し込みはPRASANNA yoga&ayurveda
  prasannayogaayu☆gmail.com ☆を@へ変えてください。
   氏名、職業、紹介者、当日連絡可能な電話番号、メールアドレス、を添えて問い合わせください。
☆☆☆


滑り込み参加、お待ちしています!
そういう、感覚に従った、参加を今決めました!って感じ、すごく好みです^ ^