2017年3月26日日曜日

3/25 横浜 Water journey & MindfulBirthing体験会の参加者ご感想

3月25日に行った二講座分の感想をいただきました(^.^)

《Water Journey のご感想》
*今の未来が糸で繋がっていて、ゴールは変わらないけど その糸がなびくときもある、というお話しに納得できた部分と心が救われたところがありました。
興味ある情報が沢山で咀嚼しきれない気がしますが、とっても満たされました。
また お邪魔します。

*水を整える=家族 というところを聞き、それを知るために今日来たのだなっと思いました。明後日 実家に帰る準備ができたような気がします。

*妊婦になっても まだ頭でっかちなところを もっと流れにまかせたいなあっと思いました。家族と腎のハナシ印象的でした。
自分もこの仕事に就くときから 家族のことと向き合うことになり、腎と繋がってる とても良く分かります。
また これからお産に向けて、水の流れ綺麗にする ここはコントロールしていきたいなと思いました。

*流れていても良いんだよ。
好きなことを選択して やってて良いんだよ。のような空気に浸って突然 私の目から水が溢れていました。
今 助産から離れていたこと、それが本信じゃないのに、気が付かないようにいたのかもしれないと気付いてやっぱりお産のある場で生きていきたいし、
自分の親との関係きれいにし、子どもや自然との時間をもっともっと増やしていこうと思いました。
ありがとうございました。

*落ちた状態で本日受講しましたが、少しだけ上がりました。
今何をすべきか、何をしたらよいか 分かっているのに行動に移せなかったのですが、少しだけ先が見えました。
今日は 真ん中に戻してもらった感じです。
ありがとうございました。

《Mindful Birthing 体験会のご感想》
*2時間あっという間でした。
ふだん いかに自分の身体に感覚を無視しているというか、向き合えていないかということを感じました。
マインドフル体験していくうちにどんどん感覚が研ぎ澄まされていって、
外の鳥の声が聞こえてきて、内側に向いてるのだけど、とても感覚が広がっているのも感じて不思議でした。
氷を一番初めに持った時に、氷に皮膚を焼かれるような 壊されてしまうんじゃないかという不安を感じていることに気づきました。 
1人目のお産の時に痛みがマックスの時にも身体が壊れるんじゃないかと不安になったのを思い出しました。
氷を最後に手に持った時、エンパワーしてもらって氷が小さく感じて自分の身体への信頼をとりもどせた感じがして氷と一体になれたような そんな感じです。
ありがとうございました。

*とても素敵な体験会で、来てよかったです。
瞑想はやっていてもイマイチわからなかったのが、今回でからだに戻ってくる感じがゼロとイチは違いますね。
これからの日常でも練習していける気がします。
抗う・たたかう・抵抗するのではなく、ただ感じて受け入れる、というのが印象的でした。
コトバで聞くだけじゃなく、氷の体験とセットだから心に刻み込まれて忘れないような気がします。
頭で考えて煮詰まるタイプなので9weeksprogramやってみたいです。オンライン、いいですね。
家で集中できるかビミヨーですが・・・

*痛みは痛みとしてとらえることが大切だなと体感できて良かったです。
”色メガネを外す”
マタニティクラスでも そんなことがお伝えしていけたらと思いました。

*とっても楽しい経験になりました。
自分と出会い向き合って感じてもどる負のもの受け入れることで、見極められて安心をもらいました。
5月の今回の出産でもやってみます。
次授かったら先生のいらしゃるところで産めたら幸せだろうなー
やまがたてるえさんの紹介でしたが とても良かったので、どんどん広めていって欲しいです。応援してます。

*自分のお産の時は、イメジュリーをしていました。
心強い場所をイメージしたり、花が咲くイメージで子宮口の開きを受け容れるというプロセスです。
痛みを「受け容れる」とか、何かに「変えて」とらえる方法(?)かもしれません。
マインドフルバーシングを体験してみて、身体感覚を研ぎ澄ますことで「今ここにいる自分」と「ここにある痛み」を感じて「痛み」もたしかにあるけど、自分全体とは別のものなんだ、とも思えましたし、呼吸や発音堵と共に向き合うと、より些細なものであることも感じることが出来ました。
テクニックとか方法とかでない、よりシンプルなプロセスで日常生活(onでもoffでも、仕事でも育児でも)に取り入れられると思いました。
ありがとうございました。
流産のことも 麻紀子さんが引き出して下さったことで、改めて振り返ることもできましたし、癒される時間でした。    

*ふあふあした感じがします。
痛みは あらがうものではなく、寄り添うものでいいかなと思えました。
こうあるべきへの思いを少しずつはけたらいいと思います。
      
*****************
みなさま、ありがとうございました。
体験は同じでも、もっているバックグラウンドで、何もかも異なるものになります。
それをシェアすることで、確実に、視界はひらけます。グループの醍醐味♪

どちらの講座も、私と共に旅をしています。
いつでも丁度いい時に、皆様にお届けできれば幸いです(^.^)

くまがい あゆみ

関連記事:こちらへ→http://ryukyubear.blogspot.jp/2017/03/511624mindful-birthing.html
次回は5/11と6/24にMindful Birthing 体験会を予定しています。
Water journeyの次回日程は、現在未定です。(また少しだけ充電してパワーアップしてきます♪)

では!

0 件のコメント:

コメントを投稿