2016年3月16日水曜日

夕暮れに、シンプルになる時間

1月に入ってから始まった OSHO夕暮れメディテーション。

宮古島や沖縄本島でも、さわやかな人数で、開催をしてきました。

私自身、この瞑想に出会ったのは、1年半くらいになるのでしょうか。

静かに坐する瞑想、つまり座禅もたしなみますが、日常がザワザワしているとき、すぐに座禅、っていうのがナカナカに難しい。

だから、この音楽やシンプルな体の動きに全身を投入した後の、座禅や内観する時間は、とてもとても深く、シンプルな場所に戻ってくることができます。

私は、音楽、があってるな~と思う。

特に、型を指示されて、”それは間違い!”というのがなく、なんでも体のしたいように、ココロのしたいように、ってする時間が気持ちいい。

日常のどこに、今、そういう、純粋に何物にも指示のない時間があるだろうか。

指示されていなくても、小っちゃい模範的な自分・社会的な自分が、そんなんしたらあかんで!っと目をつけていたりする。

今、人って、どこまでも、不自由な生活をしている。

ただ、それって、自分で選んでいるものなのですが。


だから、私は、その自分が真の自分に戻ってこれるような機会を、自分に与える事にしている。

日常が、どれだけ、不自由なのかを自覚するために。

本来の自由さを忘れないために。

その時間を大事に大事にして、、

だから、今、その機会をシェアすることにしています。


なので、私は癒したり、助けたりはしません!

自動的に、各個人の中で、癒しや納得って自然発生するものが、一番、継続できるものだと思うから。

私の中に、癒す何かが発生したことを理解した時、
やっと、みんなの中の自然治癒力を信頼することができるようになった。

つまり、癒しっていうのが、誰か本人以外のヒトしかできなくてさ、たとえばこれから私が、どっか世界各地に旅にでているから、そこに癒しがない、ってのは、残念って思うから。

頭痛い!はい、薬!
は簡単にできるけど、
それ、薬に依存してしまうから、
少し時間をかけても、頭痛い原因を理解してほしい。

私は、その理解のための、場所や機会をつくって、待っています(^ ^)




***
イベントページにまとめとして記したものをシェア
***

今日も夕暮れメディテーションにご参加いただきありがとうございました~~

静かな空間の和室でぎゅーーっと濃い旅をしましたね(^.^)


夕暮れにみんなでスッキリって、ほんと癖になります。


静かな空間に身を置くと、日常では、”本心にたどりつかないように”いろんな事をして、遠回りをしているんだと気が付きます。


なので、自分の感情や欲求に素直に対面してみると、ぎょっとすることもあるわけです。

人生の流れがスムーズにいくって、いうと、なんでもかんでも明るいポジティブな感情だけの日常になって平和ーーっていうイメージになるかもしれませんが、いやいや、そんなことはまったくなくて、、

陽極まれば、陰になる。


陰極まれば、陽になる。


悲しみも苦しさも悩みも、愛と平和、喜びと一緒くらい、自分の中には存在しているんです、ってこと。


そのままの自分の感情でもって、この人生を体験し尽くすってところが、今、この宮古で自分の足で現実を生きている!ありがとう!って本当に心の底から湧いてくるのだな、と思ったわけです。


なので、ありがとう、宮古~~~~!!!

出会えたみんな、ありがと~~~!!

そんな夕暮れメディテーションもあと3/24のみになりました。


ぜひ、体験しにきてくださいませ(^.^)



0 件のコメント:

コメントを投稿