2016年2月4日木曜日

立春。ワクワクを運ぶ風が吹く。


いつだろうか。大人って、いつのまにか不自由だ、と気が付いた。

いろんな枠や常識や価値観がべとべと~って思考に張り付いていて、その基準をはみ出すと、自分の中の裁判官が、それダメ、あれダメ、そんなんあほやろ、と判定してくる。これが自尊心を下げていくことになる。

もっと、自分の中のヒトは、自由に表現したい、と思っている。
でも、周りが出さないから、、自分も同じように、個性を隠していきていこう、だなんて。。

この人生の設定(家族、姿形、出会う方々、など)で、人間できるのは、ワンチャンス。

最後になって、”あ~~~私、何も面白いことチャレンジできなかった~あの人のせいだ!この世界のせいだ!”って言っても、結局は自分の責任さ。
その人生でのいくつもの選択を選ぶ権利が私達には与えられている。それが、人間の自由さ。

自分の中には、いろんな可能性の種がある。

すでに、芽が出てきているものもある。

知らぬ間に、花咲いていたこともある。

でもきっと、水やりせずに枯れていった可能性もあるだろう。

その事も、何のジャッジもなく、観察しています。
感情がどう動いているか、どんな波が私の中にあるのか、感じて、観察して、自分の成長を見守っている。

そして、私は、この世界で、思い切り自分を味わうことを、決めています。

誰のお褒めの言葉さえ、いらない。

自分のハラが納得する選択を、していこう。

************
2/28(日)5 elements journey in琉球は、枠をとりはらい、自分のゼロバランスへと気が付いていくワークショップ。
私が、今、一番、みんなと経験したいワークショップです。
 どんな枠にはまっていたか、とか、自分って自分で思っていたよりも・・・みたいに、新しい自分の何かに気が付いたり、人それぞれ、参加したことでのギフトが待っています。
勢いあります。きっと沖縄に宿る龍がサポートしてくれているんだろうな、と感じています。
ぜひ、ご一緒しましょう。

************
さて、、立春は春のはじまり。

私の次のステージは、沖縄からしばらく離れ、神奈川・湘南鎌倉へと変化します。

内科から産婦人科の世界に戻り、病院の生活と共に、地域の女性達のフォローも始めていきます。

セッションルームは、AyuCundii (あーゆちゅんでぃー)と銘打ちました。

Ayuは、生命。私の名前あゆみ、にかけています。
Cundiiは、浄化。そして准胝観音(じゅんていかんのん)、ヒンドュー教の母なる女神ドゥルガーに由来します。

どう成長していくのだろう。
私の今、持っている種たちは。

夢中で、水遣りをして、自分を生きていく中で、いつの間にか咲いてくるのかもしれないな。
海沿いの花畑を目指して、進もう(*^_^*)

★HPで活動の案内をしております★
http://bearwalkflyhamahig.wix.com/ayumikumagai

0 件のコメント:

コメントを投稿