2015年7月26日日曜日

ラベンダーの風。 北海道~札幌・富良野・美瑛~の旅。


夏の北海道の旅に誘われて、、、
富良野のラベンダー畑に、行ってきました~~

沖縄・宮古島から、那覇・成田経由で半日かかりの遠き場所。
さわやかな風からは、ほんとうにひろーーい大地を気持ちよく吹いてきたよーって声も聞こえてくる。

夏の北海道は初めてで、もちろんラベンダー畑も初めて。
一応、前調べでは、写真でどんな感じかは知っていたんだけど。

車を降りた瞬間、異世界だった。

”風が、ラベンダーだーーー!!”

なんてなんて、さわやかなの!(>_<) 

やさしく、さわやかな風に、ふんわりと、いっぱいのラベンダー。

まさに、ラベンダーシャワー。


ラベンダーだけじゃなくて、いろんな美しい花がいっぱいあったよ。
沖縄は、原色ドーーン、って花があって、それはそのままで十分美しい。
北海道の花々は、淡色系で可憐だ。あえて主張しないけど、気が付いたら横で微笑んでいるような感じ。
大きいこと、はっきりしていることが、特別なことではないんだ。



手の込んだ畑には、観光客もたくさんいたけれど、せっせと働く蜂さん達もたくさん。
たしかに、私が、蜂ならば、絶対このラベンダー畑で働きたいよね。 

ちなみに行ったのは、富田ファームです☆ラベンダーソフトクリームも美味!







その後、美瑛まで足を延ばして。
義理のお母さんおすすめの、美瑛の”青い池”

本当に、青いよ!
なんでも、近くから流れ着いたアルミニウムが化学反応を起こしていて、光の屈曲で青くみえるんだとか。
神秘的な雰囲気に、こちらのココロも静かになっていく感じ。

横には河が流れていたんだけど、針葉樹で囲まれたすんだ川の流れってほんときれいよね。




翌日は、近くの緑地公園で、小学校の緑地コンサートに行ってきました。ちびっこの歌声にわらい、ほぐれて。 ドラえもんのミニ劇もあって、かわいかったな~~

地名は石山だけど、本来は石切山で、この緑地公園も、ヨーロッパの遺跡のように美しい作り。



ってことで、今年は一応北まで、制覇完了!

6-7月のラベンダーは、ぜひ、一度、皆様いってみてくださいね~
成田から出ているLCCで成田-新千歳間は往復1万円。
片道1時間20分の超激近なさわやかな大地です。
☆ちなみに羽田沖縄でも2時間以上かかるので、やっぱり南国は遠いな、って再確認したよ。


0 件のコメント:

コメントを投稿