2015年2月9日月曜日

2015年 初の水星レトログレード終了!

もうすぐ、脱出するぞ、とワクワクしているのは、私だけかしら。
いやいや、きっと、同じ思いの方はいてるはず。。
というわけで、今日は晴れて2月11日で終了する水星レトログレードについて、語ります。

地球上に生活している生物は、みんな、みーんな影響をうけてしまう、地球以外の惑星の動き。。占星術では、地球中心で惑星の動きをかんがえます。だから、周期的に太陽と月以外の惑星は逆行しているように、見える。
中でも、水星のレトログレードという現象は代表的です。
水星の逆行。
つまり、水星自体は、88日という短期間で太陽を一方向にまわるのだけれど、水星レトログレードの期間は、地球からみると、逆行しているように、見えるのです。

水星は、他者と関わるために必要な思考、知識、知性、コミュニケーションなどを司る星。ギリシャ神話では、伝令神ヘルメスになぞられていて、ありとあらゆることの媒介、メッセンジャーとして役割をはたします。
セーラームーン世代には、超秀才な水野あみちゃん、というと、惑星の性質がわかりやすいかな。水星は、双子座♊︎と乙女座♍︎の守護する星でもあります。水星のハイヤーシンボルは、水瓶座を司る天王星。

そんな水星は、精神性を表す真円と、物質の象徴である十字、魂の象徴であること半円  の組み合わせたシンボルをもちます。3つの観念を繋げる星なんですね。

地球からみて、水星が順行なら、この役割が円滑にいく。

では、逆行している時どんなことが起こりやすいか、というと。。
順行の逆のことがおこる、端的には。
コミュニケーションに誤解、交通渋滞、約束の変更、遅延。
いつもよりも、予定の再確認は必要で、大事な約束、契約は、無理にすすえるべからず、です。

私自身、この期間に入ると、ちょっとびっくりするくらい、わかりやすい変化があります。最初は、まさか、そんな影響うけるのか?って半信半疑だったけど、シンジザルオエマイ。
✴︎懐かしい方からの連絡
✴︎再会
✴︎家族からの電話回数増加
ということ。これは、わかりやすい。
それと同時に
✴︎解決を見送っていた問題の再訪
✴︎自分の信念をためされる出来事や、機会がやってくる
これ、絶対おこる!めっちゃおちこんだり、わーっ、うーってなる。
2年弱、日記をかいているんですが、水星レトログレード中、ほんとに同じようなことで悩んだり、方向性を再検討する必要がでてくる。
この期間のふりかえり。
ただでさえ、イケイケゴーゴーな私が、小休止して前のめりに倒れることがふせがれていると思う。

そして、この期間をぬけると、ほんと、さわやかになるんだよねー不思議だけど。
あと、1日半。
思い残すことなく、水星の逆行をあじわおう。

0 件のコメント:

コメントを投稿